お客様の声|雅工房|京都部向日市・長岡京市・大阪府高槻市の屋根工事・防災・雨漏りならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 雅工房

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-70-1162

  • 受付10:00~17:00
  • (定休日:年末年始)
  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

お客様の声CUSTOMER'S VOICE

HOME / お客様の声 / 地震で壊れた屋根の修理|ブルーシートと土嚢の除去

地震で壊れた屋根の修理|ブルーシートと土嚢の除去 

2022.07.07 (Thu) 更新

大阪府高槻市 K様の声 

地震で壊れた屋根の修理|ブルーシートと土嚢の除去

お客様よりメッセージ

 

お悩み

北摂地震で屋根が破損し、ブルーシートと土嚢で保護していたが、それらも老朽化している

築年数

30年

タイプ

木造2階建て

材料

ROOGA鉄平

工期

2週間

屋根工事のきっかけ

お客様から「3年前の北摂地震で屋根が破損し、ブルーシートと土嚢で応急処置をしていたが、老朽化しているので見て欲しい」というご連絡が弊社にありました。確認してみたところ、ブルーシートはボロボロになり、土嚢も袋が破れ、中の土が漏れている状態でした。今回はブルーシートと土嚢を取り除き、ROOGA鉄平で屋根を張り替えることになりました。

工事の内容

                           

 

 

 

屋根修理に関しては以下の手順で行いました。

 

①足場組む

②土嚢とブルーシートを除去する

③瓦を剥がして、土を取り除く

④下地処理を行う

⑤防水紙を貼る

⑥ROOGA鉄平を貼る

 

屋根材はROOGA鉄平をお選びいただきました。今回の葺き替えに使用したROOGA鉄平は屋根材の中でもグレードの高い商品で耐久性が高い以外にも、様々な性能に優れている商品です。

ブルーシートの耐久性は約6か月です。その後はボロボロになってきて、効果がなくなり、雨漏りの原因にもなります。また土嚢も袋が経年劣化することで破損し、中の土が漏れてきます。

 

今回の事例では、二階部分の屋根をROOGA鉄平に張り替えました。1階部分の瓦屋根はそのままですが、2階部分の綺麗な瓦屋根を剥がすときに多めに取っておいて、その綺麗な瓦を1階部分の屋根に葺き替えしました。

 

工事が終わってお客様は「ブルーシートは、風の強い日にはパタパタと音が鳴って、ご近所へ迷惑していると思っていたから、これで安心です」とお喜びいただきました。

大阪府高槻市でブルーシートで保護している屋根の修理なら、雅工房にお任せください。

ご来店予約

診断無料

0120-70-1162 受付 10:00~17:00
(定休日: 年末年始) お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

採用情報

スタッフ・職人紹介