• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

お客様の声詳細

tel.075-961-1355

info@miyabi-kobo.com

雨漏りとコウモリの巣にお困り 高槻市T様邸

雨漏りとコウモリの巣にお困り 高槻市T様邸

お悩み

雨漏りとコウモリの巣対策に困っていた

築年数

30年

タイプ

木造2階建て

材料

ROOGA雅

工期  
屋根工事のきっかけ

「屋根から雨漏りしているから一度見に来てもらえますか?」

木造2階建て住宅にお住まいのT様から屋根調査をご依頼いただき、日本瓦葺きの屋根を調べると、全体的に劣化しており、特に棟の瓦がずれるなどの雨漏り原因が見つかりました。

また、屋根の隙間にコウモリが出入りしている様子をしばしば目にするとの事で、中はどうなっているのか、対策できないかとお困りでした。

棟の部分補修と葺き替えの両方の見積もりを取りましたが、全体的な劣化はやはり問題との事で、ROOGA雅への葺き替え工事を行うことになり、工事過程でコウモリの被害調査も行い、隙間を埋める対策をしました。

お客様の声

雨漏りに困っていて、インターネットで検索して雅工房さんをみつけ、調査をご依頼しました。

事務所が近所にあり、施工後にアフターサービスを受けることになった場合、便利で安心かと思ったのが依頼を決めた理由です。

工事の仕上がりにも満足です!

雨が連続し、工程管理は大変でしたが、きっちりと仕上げていただきありがとうございました。

お客様の声

工事の内容

既存の日本瓦をめくったあと、ROOGA雅を葺き、その際、棟の板金をしっかり固定できるタフモックを使用しました。

お困りだったコウモリについても、屋根をめくると、下地との隙間に入り込み大量のフンを落としていることが発覚し、ROOGAへの葺き替え後は隙間を専用の粘土で埋め、コウモリの侵入を防ぐ対策を行いました。

施工中は雨が多く、なかなか工事が進みませんでしたが、限られた時間内でも手を抜くことなくしっかりと工事を行いました。

また、雨が降る前にあらかじめシートを用意して覆うなど、工事中の屋根に雨が掛からないようにしっかりと対策を行っております。

雨漏りやコウモリの被害でお悩みの場合、屋根のどこが悪いのか、実際にめくってみないとわからない部分も多く、プロでないとその見極めは難しいかと思います。

ご予算でお悩みの場合は葺き替えと部分補修それぞれのお見積もりを出すこともできますのでまずはお気軽にご相談ください。

T様邸の屋根の葺き替え工事の事例詳細はこちら。

前へ