• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

台風で家の屋根が飛んだ場合の対応方法は?

tel.075-961-1355

info@miyabi-kobo.com

台風で家の屋根が飛んだ場合の対応方法は?

こんにちは、大阪、京都の屋根工事、雅工房です。

皆さんは、台風などで屋根が飛んでしまうのではないかと

心配したことがありますか?

最近の家は、ある程度屋根も頑丈に作られています。

そのため自分の家は新築だから大丈夫と思い込んでいる人も

いるかもしれません。

しかし、万が一屋根が飛んでしまったときの対応は

どのようにしたら良いでしょう。

まず、屋根診断をして部分的な補修工事の後大丈夫なのかを判断します。

そして屋根の傷み、破損などを的確に判断をして

それにあった工事を提案します。

万が一そのままにしておくと雨漏りや瓦の破損などの

危険性が生じるでしょう。

また、屋根が飛ばされ具合を最小限に抑えるためにも

定期点検することもオススメします。

古い瓦ほど飛んでしまうのでできる限り新しい瓦に

張り替えるようにしましょう。

そのような被害がありましたら、ぜひとも私たちプロにお任せください。

迅速に対応いたします。

 

  • tel.075-961-1355
  • 無料相談・現地調査のご依頼