• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

瓦の下の漆喰はメンテナンスするべきなの?

tel.075-961-1355

info@miyabi-kobo.com

瓦の下の漆喰はメンテナンスするべきなの?

屋根の下に敷かれている漆喰は、風や雨から家を守るとともに、

瓦を安定させる役割があります。

この部分が傷んでくると、隙間ができ、やがて雨漏りしてきたり、

隙間から風が入り込んできたりすることがあります。

天然素材の良さをいかすためには、点検をしたり、

傷みすぎないうちに早めにメンテナンスをしたりすることが必要です。

屋根の一部がはがれたり、へこんんだりしている場合はもちろん、

見えにくい細くて小さな亀裂が入っていても、

家へのダメージが大きい場合がありますので、

定期的に点検を受け、こまめに修理することが、

きれいで安全に保つポイントです。

もう一つの方法は、土部分を取り除き、防水シートをかけて、

新建材の屋根に張り替えることです。

豊富な色や素材感で、

建物の雰囲気に合屋根材を選ぶことができることに加えて、

丈夫で風に強く、耐震性が高いものもたくさんあります。

どちらも良さがありますので、

今の屋根を修理するか、張り替えを選択するか、

両方検討してみてから決めることをおすすめします。

 

  • tel.075-961-1355
  • 無料相談・現地調査のご依頼