• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

屋根材 スーパーガルテクトの特徴と施工メリット

tel.0120-70-1162

info@miyabi-kobo.com

屋根材 スーパーガルテクトの特徴と施工メリット

今回は、屋根のリフォーム時によく使われる「スーパーガルテクト」について、その特徴とメリットを説明します。

スーパーガルテクトとは?

屋根のカバー工法(既存の古い屋根に、新しい屋根をかぶせる施工法)の際によく使われる屋根材のことです。

スーパーガルテクトは、アイジー工業株式会社が製造販売している遮熱性と断熱性に優れた屋根材です。

では、スーパーガルテクトの特徴と施工した場合のメリットを詳しく紹介いたします。

スーパーガルテクトの特徴と施工メリット

スーパーガルテクトの特徴には以下があります。

  • 遮熱性・断熱性
  • 美観と耐久性
  • 軽量・耐震性
 
遮熱性・断熱性

スーパーガルテクトの表面に「遮熱性フッ素樹脂塗装/遮熱性ポリエステル樹脂塗装」を行っているため、大きな遮熱効果があります。

遮熱性塗装には赤外線を反射する効果が大きい着色顔料を使用しているので、屋根表面の温度上昇を抑えます。

また、スーパーガルテクト本体に断熱材が充填されているため、外の熱を屋内に通しにくく、また屋内の熱を外に放出しにくいので、夏は涼しく、冬は涼しい環境を保つことが可能です。

 

美観と耐久性

スーパーガルテクトでは、従来のガルバリウム鋼板(55% アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板)にマグネシウムを2%添加することにより、めっき層が強化されています。

そのため、従来のガルバリウム鋼板に比べ、3倍超の寿命が期待できます。

スーパーガルテクトはさびにくいので、美観を保つことができ、潮風の影響を受ける海に近い沿岸地域でも使用可能です。(500m以遠に限ります)。

 

軽量・耐震性

スーパーガルテクトは、長さ2,960mmの本体1枚あたりの重さが約4kgと他材料に比べても軽量なので、現場での施工が簡単です。

屋根材の重量を軽くできますので、既存の屋根材の上から重ねて施工するカバー工法では最適な屋根材と言えます。

屋根重量が軽ければ軽いほど、建物の重心が下がるので、地震の際に建物が揺れたとしても揺れ幅が小さく、家屋の被害が小さくなる可能性があります。


まとめ

以上、スーパーガルテクトの特徴とメリットを紹介しました。
屋根リフォームで、屋根材の選択に迷っておられる方は、ご相談いただければ、最適な屋根材についてご説明させていただきます。

大阪・京都で屋根の修理やメンテナンスを考えられている方は、雅工房までお気軽にご連絡ください

  • tel.0120-70-1162
  • 無料相談・現地調査のご依頼