• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

ガルバリウム鋼板屋根の特徴と工事費用の相場

tel.075-961-1355

info@miyabi-kobo.com

ガルバリウム鋼板屋根の特徴と工事費用の相場

屋根工事や注文住宅について調べていると「ガルバリウム鋼板屋根」という言葉を目にするかと思います。

今回は、ガルバリウム鋼板屋根とはどんな屋根か、特徴や費用などについて紹介します。

ガルバリウム鋼板屋根とは?

ガルバリウムはアメリカ発祥の合金メッキ鋼板で、アルミニウムと亜鉛のほかシリコンなどで作られています。

錆びにくさとデザインしやすさが大きな特徴で、屋根や壁の建材として人気が高く「ガルバ」「GL鋼板」とも呼ばれています。

昔ながらの瓦屋根や、スレートなどに比べて薄くて軽く、施工しやすくデザインに富むため、ここ最近とても人気の屋根材です。

ガルバリウム鋼板屋根のメリット

・軽いので建物の耐震性を高められる
・他の金属屋根に比べて錆びにくく耐久性が高い
・デザインが豊富

ガルバリウム鋼板屋根のデメリット

・雨音が響く
・断熱性が低い
・衝撃に弱く凹みやすい

雨音や、断熱性については、もともとの屋根の厚みが残るカバー工法ではあまり気にならないという声を聞きます。

しかし、新築や葺き替えの場合は、雨音を防ぐ表面加工のある種類を選んだり、遮熱性のある塗料を上塗りしたりすることで対策されるとよいでしょう。

ガルバリウム鋼板屋根の種類

ガルバリウム鋼板屋根は大きく分けて2種類あります。

それぞれの特徴を説明します。

横葺ガルバリウム鋼板屋根

横葺タイプは瓦屋根やスレートのように、屋根材を軒に対して平行に積み重ねた屋根です。

デザインや機能が様々で、見た目も遠目から見ると瓦やスレートと見間違うような商品もあります。

断熱材付きのものや、雨音を軽減する表面加工を施された商品があるのも横葺タイプの特徴です。

縦葺ガルバリウム鋼板屋根

いわゆるトタン屋根と呼ばれる、軒に対して垂直に葺かれた屋根で、等間隔に棒状の継ぎ目があります。

この継ぎ目の凸部分に垂木と呼ばれる材木が入っているタイプと、木が入っていないタイプなどがあり施工箇所によって適切なものが選ばれます。

横葺では勾配に制限がありますが、縦葺の場合は様々な勾配に対応できます。

ガルバリウム鋼板屋根の工事費用相場

30坪程度の屋根の場合の費用相場は下記の通りです。

・葺き替えの時 80〜120万円程度
・カバー工法の時 60〜90万円程度

既存の屋根を全て撤去して新しい屋根に変える葺き替えの場合と、既存の屋根の上から施工するカバー工法の場合で費用が異なります。

【関連記事】
葺き替えとカバー工法の比較|屋根修理はどちらがオススメ?

まとめ

ガルバリウム鋼板屋根について紹介しましたがいかがでしたか?

軽くてスタイリッシュなデザインから瓦そっくりの和風なデザインまで豊富なガルバリウム鋼板屋根は近年ますます人気が高まっています。

屋根業者からオススメされる機会も多いと思いますが、屋根の形状や環境によってどんな工事をするかしっかり見極める必要がありますし、実際の工事にも高度な技術が必要です。

【ガルバリウム鋼板屋根の施工事例】
何度も雨漏りしていた瓦棒葺き屋根50㎡をカバー工法で修理 島本町
大阪府高槻市 U瓦屋根からガルバリウムの横暖ルーフへ葺き替え工事

無理な営業をしてくる会社は避け、ホームページなどで施工実績やメーカーとの業務提携などの情報をしっかり下調べしてから依頼しましょう。

大阪・京都でガルバリウム鋼板屋根の工事を依頼するなら施工実績のある雅工房まで

  • tel.075-961-1355
  • 無料相談・現地調査のご依頼