• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

地震に強い屋根はあるの?

tel.0120-70-1162

info@miyabi-kobo.com

地震に強い屋根はあるの?


大地震が発生した後、瓦が全部落ちてしまっている家が多くありました。

地震の揺れの中、瓦が落下する音は恐怖を感じるものです。

和瓦などの重い屋根は落下してケガをする恐れもあります。

家と家が密集している団地などでは、隣の家や車を破損させてしまうこともあります。

また、重い屋根は地震から受ける力が大きいです。

大きい揺れが始まって、瓦が落ちてしまうまでの間、重い瓦を乗せたままグラグラ揺れるわけですから、家を支える柱や壁の受けるダメージはかなりのものになります。

地震の規模によっては、家そのものが倒壊してしまう原因にもなります。

軽い屋根の方が地震に強いです。

和風の立派な瓦屋根の家は憧れますが、いつ起きるかわからない地震のことを考えると、軽い素材の屋根材の方が安心です。

地震発生後、和瓦の屋根の家と軽い屋根の家を見比べると、その差を実感します。

カラー鋼板屋根は重心が低く安定していますし、重さは瓦の約八分の一です。

遮熱性・低汚染性・防カビ性・耐久性にも優れています。

また、色・デザインも豊富です。

地震の時安心というだけでなく、家全体のデザインにこだわる方も納得の素材だと言えますよ。

  • tel.0120-70-1162
  • 無料相談・現地調査のご依頼