• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

高圧洗浄って必要なの?

tel.075-961-1355

info@miyabi-kobo.com

高圧洗浄って必要なの?


高圧洗浄というのは、ストレート屋根の塗装作業の中で最も重要な工程の一つです。

塗り替えをする部分に、高圧洗浄機を用いて勢いよく水を吹き付けて汚れを落とすものですが、人間の手作業をかけることなく塗装面のコケやカビ、藻などをしっかり落とすために欠かせない作業です。


これは塗装の耐久性や定着性に、非常に大きく影響する作業になっています。

もし、コケなどが残ったまま塗装をしてしまうと、塗料がしっかり定着しないで、平均的に10年と言われているペンキの耐用年数も、半分ほどで剥がれる事態が起きます。

また、前に塗っていたペンキの塗膜も十分に剥がす必要があるので、下地の定着性を確実にする上でとても重要です。


また、塗装面の仕上がりや見た目にも大きく影響します。

汚れや凹凸がある状態で塗装をしてしまうと、いくら3度塗りをしたとしても仕上面に凹凸や色ムラが出てきてしまいます。

大きな凹凸に関してはこの次のケレンという作業で削ったり、パテで補修するということも出来ますが、全ては最初の高圧洗浄を十分に行った上での作業になるので、絶対に欠かしてはならない工程です。

  • tel.075-961-1355
  • 無料相談・現地調査のご依頼