• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

セメント瓦の特徴

tel.075-961-1355

info@miyabi-kobo.com

セメント瓦の特徴


住宅において、最も警戒するべきことは火事です。

ですから、使用する建材はいかに燃えないようにするか、

ということを叶えねばなりません。

屋根に敷き詰める瓦は、不燃性の石綿ストレートというタイプが使われてきました。

石綿スレートに比べ厚いため、厚形スレートと呼ばれるのがセメント瓦です。

セメント瓦は大量生産しやすくて価格が安い上に、耐火性が高いというのが特徴です。

さらに形状や色のバリエーションが豊富ですから、

建物にあったタイプを選ぶことが出来ます。

ただ、昔は日本家屋が多かったので、日本瓦のタイプが多かったのですが、

最近はほとんどが西洋風の住宅が主流ですから、

その分選択の余地は少なくなっているといえます。

使用していくうえでは、セメント瓦は定期的なメンテナンスが必要です。

なぜならば、経年劣化で塗装が剥がれてしまうと、

雨が内部に浸透して雨漏りしやすくなってしまうからです。

そう頻繁にメンテナンス修理をする必要はありませんが、

およそ10年毎に塗装を塗りなおしていけば、

セメント瓦を長く使用する事ができますよ。

  • tel.075-961-1355
  • 無料相談・現地調査のご依頼