• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

カバー工法って屋根が重くなるんじゃないの?

tel.075-961-1355

info@miyabi-kobo.com

カバー工法って屋根が重くなるんじゃないの?


日本は地震の多い国としても知られているために、色々なところで災害によって被害をこうむるというケースを見聞きすることも少なく無いものです。


自分の住んでいるところが、しっかりと対策をとられたものかというのは、多くの人にとっての心の支えともなる大切なものです。


しかし、既に親や祖父母の代からある一軒家に住んでいるという人は、これから耐震基準をクリアした家を新たに建て直すというのも難しい場合があります。


そこでおすすめなのが、カバー工法です。
今の屋根の上に屋根を付けるなんてすごく重くなって耐震性に欠けるんじゃないかと思われる方もあるかもしれませんが、カバー工法で使われる屋根材はカバー工法用に作られたものなので、大変軽く作られていてカバー工法することで屋根2個分の重さにはならないというメリットがあるのです。


そのために、工事もとてもシンプルなものとなり、時間も費用もそれほどかからないというおすすめな方法と言えます。

  • tel.075-961-1355
  • 無料相談・現地調査のご依頼