• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

屋根のリフォームによる耐震性はどの程度?

tel.075-961-1355

info@miyabi-kobo.com

屋根のリフォームによる耐震性はどの程度?

耐震性を高める工事というと、

土台や柱などの部分を想像するのではないでしょうか。

たしかに構造をリフォームすることで、耐震性を高めることはできます。

しかし、住宅の屋根も工事をすることによって、

地震の被害を減らすことは可能です。

なぜ屋根の工事で地震の被害を減らせるのかというと、

軽量化するからです。

住宅の上にある屋根が重いと、

地震が起きたときに家屋にかかる負担が大きくなります。

地震の揺れ自体も大きくなり、

構造部に対する負担もさらに大きくなるでしょう。

軽量化されていれば、家屋の上部が軽くなるので

全体にかかる負担も減らせます。

揺れ自体も小さくなり、

構造部への影響も最小限に留めることが可能です。

さらに軽量化しておくと、それを支える壁の数も減らすことができます。

室内空間も明るくなって、

リフォームをするときにも自由度が大きくなるでしょう。

耐震性を高めリフォームの自由度を上げるためにも、

雅工房で軽量化してみましょう。

 

  • tel.075-961-1355
  • 無料相談・現地調査のご依頼