• TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

火災保険を使って屋根修理

tel.075-961-1355

info@miyabi-kobo.com

  • ホーム
  • 火災保険を使って屋根修理

知っていますか?火災保険で屋根をお得に修理する方法!!

あまり知られていないんですが、火災保険を使って屋根の修理を100%合法に修理する事が可能なケースがあります。

しかも火災保険は何回使っても等級が上がる事はないので、保険料の値上がりの心配もいりません!!

それでは火災保険を使って修理できるケースを見ていきましょう!!

1火災保険の風災補償で修理できた例

1火災保険の風災補償で修理できた例

  • 雨漏り
  • 棟板金・クギの浮き
  • スレートの浮き
  • 風で破損した雨桶
  • 雨風での漆喰崩れ
  • 突風でのアンテナ被害 等々

2積雪・落雷・ヒョウで破損した場合も火災保険が効きます

  • 雪で歪んだ雨桶
  • 落雷で破損した屋根
  • 積雪で倒れたカーポート
  • ヒョウで壊れたカーポート 等々

経年劣化だと思ってあきらめないで!保険が使えたケースもあります

経年劣化だと思ってあきらめないで!保険が使えたケースもあります

  • コケが生えた屋根
  • サビがあるトタン屋根
  • 雨桶のチョーキング現象
  • サビ付いた板金

火災保険では修理できない事例

火災保険では修理できない事例

  • 前回修理した箇所からまた雨漏りが始まってしまった
  • 新築当時から雨漏りがしている
  • 太陽光パネルを設置したら雨漏りがしてきた
  • 屋根塗装をしたら雨漏りがしてきた
  • 増築後に屋根を覗いたら瓦が割れていた

もちろん100%経年劣化等の場合は保険は使えませんが、保険が適用されるか どうかの判断はお客様や屋根修理業者がするのではありません。
第三者機関が判断をするので、まずはお気軽に雅工房までご連絡ください!

経年劣化と勝手に判断すると損をします!!

火災保険で屋根修理をする手順

屋根破損・雨漏りを発見したら、保険会社ではなく専門業者に調査を依頼しましょう。

火災保険で屋根を修理する流れ

雅工房では火災保険を適用しての屋根修理をこれまで数多くご対応して参りました。
たとえ審査落ちしても10万円の費用が保険会社から出たケースも数多くございます
(足場代にはなります)

屋根の修理は数多く経験することではございません。

だからこそ後悔の無い屋根修理をするために、雅工房では過去の経験から親切・安心をモットーに的確なアドバイスをさせて頂きますので、
屋根修理でお困りのお客様はお気軽に雅工房までご連絡ください。

雅工房 075-961-1355

代表者 久保田 雅喜

お問い合わせ・お見積もりはこちら