tel.075-961-1355 受付時間8:00~18:00 定休日 日曜・年末年始 メールでの無料相談・現地調査のご依頼はこちら

  • TOP
  • 雅工房の想い・こだわり
  • 高槻市・島本町のお客様へ
  • 屋根の危険信号
  • 事業内容
  • 費用・足場の重要性について
  • 施工の流れ
  • 価格表
  • 会社概要
  • 採用情報

費用・足場の重要性について

tel.075-961-1355

  • ホーム
  • 費用・足場の重要性について
  • 雅工房の工事料金について
  • 足場の必要性について

雅工房の工事料金について

大阪の雅工房は下請け会社を一切使わない、完全自社施工。中間マージンなども一切かからず、料金もリーズナブルです。屋根の修理、リフォーム、葺き替えでしたら、安心で安全な雅工房にお任せください。

  • 屋根材の費用
  • 屋根工事金額の目安
  • 雨どい工事金額の目安
  • その他の料金

屋根材の費用(1m2あたり)

ROOGA雅
7,500円~

ROOGA鉄平
7,000円~

横暖ルーフきわみ
6,500円~

カラーベスト
(コロニアルクアッド)

3,800円~

リッジウェイ
4,000円~

エアルーフ
5,500円~

スーパートライ
11.080円~

その他にも色々取り扱っていますので、ぜひともお問い合わせ下さい。

※価格は税抜き料金です。

※上記は参考価格です。詳しくはこちらにお問い合わせください。

屋根工事金額の目安

工事内容 価格(1m2あたり) 作業内容
屋根葺き替え

和瓦→カラーベスト
8,800円~ 1.瓦、土の撤去
2.下地材(コンパネ)を張る
3.防水シートを張る
4.カラーベストを張る
屋根上張り

カラーベスト→横暖ルーフ
7,500円~ 1.既存物の撤去
2.防水シートを張る
3.横暖ルーフを張る
屋根葺き替え

和瓦→ROOGA
12,500円~ 1.瓦、土の撤去
2.下地材(コンパネ)を張る
3.防水シートを張る
4.ROOGAを張る

※価格は税抜き料金です。

※上記の金額には棟包み,下地材(コンパネ)、防水シート、ごみや残材の処理費が含まれます。

※屋根の形、勾配、立地条件などにより金額が異なります。詳しくはこちらにお問い合わせください。

※上記の金額には足場代は含まれません。

雨どい工事金額の目安

工事内容 価格
雨どい(軒とい)掛け替え工事
既存軒とい→新設軒といPC50
1mあたり3,675円~
雨どい(たてとい)掛け替え工事
既存たてとい→新設たてとい60
1mあたり2,625円~
軒とい、たてといの割れ、水漏れ補修 1ヶ所修理で3,000円~
雨どいに詰まった落ち葉などの掃除 1件のお宅で10,000円程度

※価格は税抜き料金です。

※上記の金額には雨どい支持金具の取り付け、古い雨どいの撤去、ごみや残材の処理費が含まれます。

※屋根の形、勾配、立地条件などにより金額が異なります。詳しくはこちらにお問い合わせください。

※上記の金額には足場代は含まれません。

その他の料金

作業内容 費用 備考
波板交換 3,000円~
(1m2あたり)
材料・屋根形状などの条件により異なります。
足場掛け払い 700円~
(1m2あたり)
クサビ式足場。条件により異なります。
棟板金交換 2,500円~
(1mあたり)
釘をビスに変更する作業も含みます。
目地コーキング打ち直し 900円~
(1mあたり)
足場は別途費用を頂戴します。
瓦交換 2,000円~
(1枚あたり)
瓦の種類と状態により異なります。
カラーベスト交換 2,500円~
(1枚あたり)
普及品のケースです。

※価格は税抜き料金です。

「この工事はいくらかな?」「こんなことは頼めるかな?」など、疑問やご相談はお気軽に雅工房にご相談ください。

足場の必要性について

屋根工事について他社様と相見積もりをされたとき、もしかしたら雅工房との料金の差が気になられた方がいらっしゃるかもしれません。当社では、お見積もりの際に足場代を含んだ料金をご提示させていただいております。お客様の大切な住まいをお守りするため、安心・安全な施工を心がけているからです。

足場の必要性について

中には足場をまったく使用しない業者さんもあるようですが、屋根工事は大変危険を伴う作業ですので、足場は欠かせません。

たとえば、寒い時期のこと。屋根がうっすらと凍っていてもひと目では気づきにくいことが多く、そこへ防水紙をかぶせて作業をしようと屋根を歩くと滑って転落の恐れがあります。一方、真夏にも危険があります。急な夕立に襲われたときなど、道具を片付け、急いで屋根を降りようとすると、濡れた屋根に足を取られて滑ってしまうのです。足場があれば、こうして滑ってしまったときも大きな転落事故を最小限にすることができます。

足場の必要性について私は、これまで熟練の職人が屋根から落ちて足や腰などの骨を折ったり、大けがをしたりするのを目の当たりにしました。どれだけ腕に自信がある職人でも、ちょっとした不注意で事故は起こってしまうということです。そしてひとたびこうした事故が起こると、せっかくご依頼くださった施主様に素直に喜んでいただけなくなってしまうことが、施工会社として一番辛いことです。

雅工房では、ご施主様に高品質の施工をご提供するためにも、事故を未然に防ぐ安心・安全な施工に努めています。もちろんご予算や物件の広さ、立地条件から足場の設置が困難なケースもございますが、当社では極力、足場代こみのお見積もりを提示させていただいております。ご理解いただければと思います。

お問い合わせ・お見積もりはこちら